富士通LIFEBOOK A574/KXをSSD化

2019年も終わろうとしている年の瀬に相変わらずなことしています。

今日は雨、年末の買い物に出かけようとしていたところ雨降りなので様子見・・・

時間つぶしで手元にあったSSDをLIFEBOOKに入れてみました。

他のサイトで散々出ている記事ですが。

 

※まずはノートパソコンをイジる場合はバッテリーを抜いてください。

 

1.パソコン裏面のネジは全て外す。

全部で14本あります。

ネジサイズは同じなので1ヶ所にまとめておきましょう。

型番によっては本数に違いがあるかもしれません。

 

2.バッテリー内側のネジを外す。2本

先ほどとは径の違うネジですので別にしておきます。

 

3.電源スイッチ部分のカバーを外します。

キーボード正面側からは外しにくいので、モニターを倒し

ヒンジ部分からキーボード側へズラすと簡単に外れます。

 

4.カバー内部のネジを外します。

2本のドライバーの先にネジがあるので外します。

これでキーボードがめくれるようになりますが、
フラットケーブルが繋がっているので注意

 

5.キーボードのフラットケーブルを外す

フラットケーブルがあるので慎重に外します。

 

6.キーボード下のケーブルを外す。事故発生!

キーボードが外れました!

しかしこのフラットケーブルのコネクタが・・・

 

コネクターを押さえる部品が飛んでいってしまいました!

う~ん、やっちまったなぁ!

仮にケーブルを差し込みキーボードを接続して起動してみましたが、

タッチパッドは動きません。

 

部屋を探したところ見つかりました。

作業再開!

HDDを抜き取りSSDに換装(ちょっと焦っていて写真が少ない・・・)

躯体を持ち上げるとHDDが見えます。

※このパソコン、蓋を完全に外すにはもっとバラさないといけないので、ハンドレスト部分から強引に引き抜きます。

HDDのアタッチメントを外すには、手前右側を上に上げます。

その際にHDDの上を通っているケーブルに注意してください。

私はHDDに付いているクッションのスポンジが引っかかり、フラットケーブルが外れてしまいました。

切れることなく外れたので再取り付けできました。

 

HDDに付属しているカバーをSSDに取り付けて戻します。

先ほど外したアタッチメントもしっかり戻してください。

このPCで注意点はとにかくフラットケーブルです。

ケーブルの取り扱いだけ注意すればSSD化は問題ありません。

 


 

明けましておめでとうございます。

元旦よりパソコン弄りです。

 

BIOSのアップデートを忘れていたのでFUJITSUのサイトへ

確認したところバージョン1.06でしたので最新版へにアップデート

FMVのBIOSダウンロードはこちらから

法人向けのFMVのドライバーダウンロードはこちら

LIFEBOOK A574/Hシリーズはこちら

Windows10用はありませんので8.1用をインストール

最新版の1.26に更新完了

昨日8GBメモリーも届いたので2GB+8GB合わせて10GBになりました。

本当は4+8の12GBで運用したいのですが、余っているメモリーが2GB×2枚だったので仕方ない。

いただきもので使い道は決めていませんが、取り敢えず自宅こたつトップにしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です