DELL Inspiron 15 3000をSSDに

DELL Inspiron 15 3000のSSD化をしてみましたので要点だけ書こうと思います。

SSDは「crucial MX500」の500GBです。

 

最初にバッテリーを外してください。
次にキーボードを外します。
私はマイナスドライバーを使いました。

 

 

キーボードを外す際には「フラットケーブル」が2本あるので要注意
上の幅の広いケーブルはキーボードがめくれてきたら注意してください。

2本ともに外します。
キーボードが外れたらネジが5本あるので全て外します。

 

本体の裏側のネジも全て外します。
DVD-Rドライブを矢印の方向に押し出します。

 

と、ここまで順調に来たのですが裏蓋が外れません。
この隅の部分に何かあるようです。

 

四苦八苦すること数十分

最後は力技で外しましたが、金具がついていて溶着されていました。

これは分解をさせない、した場合に痕跡が残る仕組みだと思います。

 

無事SSDは入りましたがタッチパッドの反応がイマイチになってしまったような気が・・・
組み直したら問題なく使えるようになりました。

最初からSSD搭載、メモリーもタップリ積んでおいたほうがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です