体重減らねぇ・・・

まあ50歳も間近なオッサンなので体重気にすることもないんだけど・・・
やっぱ自転車乗りとすれば多少は体重も気になるし
体型は気にするんですよね。
現在、身長182cm・体重76kg前後

体重は毎朝測っていますが目標の73kg台にはなりません。
頑張っても75kg前半です。
これから減らしていくには食事制限しかないのかな?
とりあえず実践しているのは『水を飲む』ことです。
朝起きてすぐ飲み、日中も常にペットボトル持ち歩いています。
仕事場にはウォーターサーバーがあるのでラッキーです。
夜も寝る前には多めに飲むように心がけています。

便通の改善と食欲の抑制が目的で、体重減少に繋がると思って実践しています。
便通は改善されてきていますが、食欲はなかなか抑えることができません。

自転車に乗ることで返って食欲が増進しています。(汗

2015近畿総体男子バスケットボール

7月28日開会式を迎え29日から試合が行われた「2015 君が創る 近畿総体」に行ってきました。

私は28日に京都入りし京都にいる長男と合流、翌29日に会場となるハンナリーズアリーナへ
当初心配された駐車場でしたが会場内の駐車場に余裕をもって止めることができて一安心
他の保護者も既に車を止めて会場内に入っている様子でした。

初戦は控え選手も全員出場しての勝利、幸先のよいスタートになりました。
その晩は宿泊先の大阪のホテル近くの居酒屋で飲み会
保護者も大勢参加してくれて賑やかな宴となりました。

2日目は大阪からハンナリーズアリーナまで私鉄での移動
鉄道会社勤務のお父さんがいるので電車移動は安心して後ろからついていくだけw
ただ、撮影係の私は重い機材を担いでの移動なので大変なんです。腰が痛い・・・
デジタルカメラだけでも総重量3kgを超えますし、ビデオカメラ+三脚etcもあります。

2日目の試合は立ち上がりから何となく相手のペース・・・
相手のやりたいことをやらせてしまう感じ
2ピリ途中からディフェンスが対応するようになりこちらの流れに。
昨年は2回戦敗退という想定外の結果だったので今年は最低限の結果を残すことができた。
夜はまたしても飲み会w
昨夜は少々飲み過ぎな親が多かったので今夜は皆控えめだった。
串揚げはタレがバリウマでした。

そして3日目、まずはここが大きな山になることは間違いない。
昨年のWCでも対戦して負けている優勝候補の一角の相手だ。
結果は惨敗
明らかにパワーアップし技術も上げてきている留学生を止める手立ては無かった。
この大会で引退する選手が最後に出てきた時には溢れる涙がとまりませんでした。
厳しい練習を乗り越えてこの舞台で最後に得点できたことを忘れずに、次のステージに向かって欲しいです。
残る選手は怪我を治し体調を整えてWCに向けて頑張って下さい。

結果はベスト16、力の差はハッキリとあったと思います。
特にセンター陣は黒人相手には完全な力不足だったと思う。

ここが黒人相手でも引けを取らなければベスト4も夢ではないのかも知れないけど・・・