餅つきのお手伝いに行ってきました。

子供の通う小学校でお餅つきがあり、私はお手伝いで借り出されました。

はじめの話では二臼搗けば良いと言われたのですが子供たちが「ぼくもやりたい!」と言うので六臼ほど搗かされました。

私は前の仕事で掛矢を振るうことがありましたし、農家の出なので鍬を子供のころから振るうことも経験しています。

いまどきの子供は鍬を振るうどころか餅つきもやったことが無いのが現状のようです、右利きでも逆手で杵を持ってしまう子供がなんと多かったことか。

授業の一環でしたが勉強はもちろん大切です、しかしこんな餅つきでも子供たちの目が輝いていたのでとても良い一日を過ごせたと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です